スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)

 菅直人首相は8日の記者会見で「国民の立場をすべてに優先する中で、官僚の力を使って政策を進めていく内閣を作っていきたい」と述べ、官僚と協調しながら政策を遂行したいとの考えを示した。

 同時に「官僚こそが政策や課題を長年取り組んできたプロフェッショナルだ。官僚を排除して政治家だけでモノを考え決めればいいということでは全くない」と述べた。

【関連記事】
菅内閣、11閣僚が再任 国民新党と連立維持を最終確認
首相補佐官に側近の阿久津、寺田両氏
郵政改革法案成立で合意
仙谷官房長官が閣僚名簿を発表
「脱小沢」カラー鮮明に 「七奉行」全員を要職
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

阿久根市長への告発状、地検受理…職員降格問題(読売新聞)
菅首相会見速報(9)参院選勝敗ラインは50議席 (産経新聞)
発車メロディーは「めだかの学校」 JR三鷹駅 開業80周年記念(産経新聞)
<大野市長選>岡田氏が再選 福井(毎日新聞)
民家全焼78歳男性?死亡 兵庫・伊丹(産経新聞)

アイスピックで74歳男性襲う=強盗傷害容疑で男逮捕―警視庁(時事通信)

 6日午後11時10分ごろ、東京都八王子市四谷町の路上で、近くに住むアルバイトの男性(74)が男にアイスピックで腹などを刺された。男は逃走したが、男性が追跡して取り押さえ、警視庁高尾署員が強盗傷害容疑の現行犯で逮捕した。男性は重傷を負った。
 同署によると、逮捕されたのは、自称同市四谷町、無職久保田則義容疑者(51)。「金を奪うつもりだった」と述べ、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は強盗目的で男性を突き飛ばし、アイスピックで左脇腹や背中など数カ所を刺し、重傷を負わせた疑い。 

【関連ニュース】
交番に「拳銃よこせ」=包丁男を逮捕
東京・銀座で整骨院強盗=3人組が18万奪う、けがなし
和歌山のコンビニ強盗でも逮捕=奈良、京都で連続3件の男
高齢女性縛り2000万強奪=男2人が民家侵入
23歳男と女子高生逮捕=警察官に重傷負わせた容疑

提言取りまとめに向け詰めの議論―民主党介護議連(医療介護CBニュース)
69歳男性、ブナ林で遭難か 別の遭難捜索の署員、届け出受ける(産経新聞)
鳩山首相辞任 4日に新代表選 小沢氏「組閣は7日」(毎日新聞)
<鳩山首相辞任表明>両院議員総会詳細1 「国民のための予算成立 誇りに思っている」(毎日新聞)
原発をめぐる主な裁判(時事通信)

「シー・シェパード代表は間違っている」「家族恋しい」拘留の被告が激白 (産経新聞)

 調査捕鯨妨害事件で東京拘置所勾留され、27日に初公判を迎える米団体シー・シェパード(SS)のメンバー、ピーター・ジェームス・ベスーン被告(45)=ニュージーランド国籍=は23日までに、産経新聞との接見に応じた。同被告は、自身を「ラストサムライ」と呼び徹底した法廷闘争を叫ぶSS代表のポール・ワトソン容疑者(59)=カナダ国籍=は「間違っている」と語り、ミゾをうかがわせた。

 ワトソン容疑者はベスーン被告が拘束されて以来、「日本は違法な捕鯨を終わらせるための(抗議行動の)結集地となる」と主張し、法廷闘争のための寄付を募り、各国の日本大使館で抗議デモを行うよう支持者らに呼びかけてきた。ベスーン被告には「クジラのために命をかけることを誓ったのであれば、刑事被告人として扱われる脅威など些細(ささい)なものだ」と、徹底した法廷闘争を求めていた。

 だが、度重なる接見で同被告は「日本の捕鯨は許せないが、私は家族をもつ普通の人間であり、サムライのような闘士ではない。ワトソンは間違っている」と述べた。

 被告のもとには各国から数千通もの便りが寄せられ、そのほとんどは日本を強く非難する内容だ。しかし、同被告は「日本人は礼儀正しく、過酷な扱いを受けたことは1度もない。憎むべき国ではないと言いたい」と話した。拘束から3カ月が経過し「家族が恋しい」とも漏らし、「法廷では真実を話すが、裁判のことを考えると不安になる。できれば長く勾留されたくない」と裁判の長期化は避けたいとの考えを示した。

 また「私は自分の信じる道を突き進んだ余り、多くのものを犠牲にした。妨害はボランティアであり、昨年は収入が全くなかった。生活を考えなくてはならない」と話し、捕鯨妨害活動に参加し続けることに否定的な考えも示した。

 ベスーン被告の言動について、かつて捕鯨船団の団長として南極海でSSから妨害を受けた日本鯨類研究所の石川創・調査部次長は「SSのクルーは長期間、船に乗っている間にワトソン船長にそそのかされ、善悪の判断が麻痺(まひ)していく。被告は、危険な行為を行ったことを、冷静に見つめ直しているのではないか」と話している。

【関連記事】
「クジラを食べるな」DNA鑑定まで駆使し“日本食監視”
「政治的意図で逮捕状」と批判 シー・シェパード代表
「調査捕鯨監督官」古川紘子さん 重要さ、公正さ知ってもらいたい
船体に赤い塗料…SSの妨害受けた調査捕鯨船団母船が帰国
続く「アカデミー賞」の日本たたき 鯨肉出したレストランを訴追
中国が優等生路線に?

<ローソン>子会社が元専務らに144億円の損賠求め提訴(毎日新聞)
<メダカ>卵巣に生殖幹細胞 基礎生物研が発見(毎日新聞)
口蹄疫問題 特措法あす成立・施行 ワクチンほぼ完了(産経新聞)
福島氏の訪沖に首相「閣僚として行くのは…」(読売新聞)
<気象庁>市区町村単位の気象警報 細かすぎて速報見送り(毎日新聞)

回転ずしで魚離れ阻止=国産ネタで自給率向上―水産白書(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は21日の閣議に2009年度の「水産の動向」(水産白書)を提出した。白書は、魚離れなどで減少傾向にある水産物の消費を喚起しようと回転ずしを取り上げた。国産ネタのすしを食べて、水産物の自給率向上に貢献してほしいと呼び掛けている。
 白書は、回転ずしを「日本生まれのファストフード」で「魚離れが進む若い世代の魚介類消費に貢献している」と指摘。国民一人ひとりが年に4回、すし店へ行き、国産ネタのすしを5皿ずつ食べてもらえば自給率が1ポイント上がるとの試算を示した。 

【関連ニュース】
大都市戦略の策定を=09年度首都圏白書案
65歳以上、総人口の23%=高齢社会白書
ワークライフバランス促す=「競争力高める」
デフレが足かせ=中小企業白書原案
温暖化対策支援を強調=09年版ODA白書

ホテルで見晴台の床抜ける? 7人落下 山梨・富士吉田(産経新聞)
淡路島の高速道5台事故、3人重軽傷(産経新聞)
<売春周旋容疑>女子生徒にノルマ、32歳女逮捕 警視庁(毎日新聞)
ブラジルに「平和資料館」…長崎の被爆者ら(読売新聞)
「宮崎牛」種牛も殺処分に=事前避難6頭は経過観察−口蹄疫感染疑い100カ所超(時事通信)

味わう喜びを 寝たきり患者に“おいしい”流動食 乳業メーカー開発、現場も評価(産経新聞)

 高齢や脳の病気による意識障害で寝たきりになり、口からの栄養摂取ができなくなった患者にも味わう喜びを感じてもらおうと、味や風味のある流動食を乳業メーカーが開発した。食道や胃に直接入れても、呼気などで風味を感じるといい、医師も「おいしさは治療にも重要な要素」と歓迎している。開発担当者の「意識がない患者でも味は感じているはず」という思いが、医療現場や患者の家族にも受け入れられるなど好評で、今年6月から味のあるタイプへの切り替えに乗り出す。

 この流動食を開発、販売しているのは森永乳業グループ。これまでの流動食は、使用する患者の免疫が比較的弱く、長時間にわたって袋ごと加熱滅菌する「レトルト殺菌法」で作られていた。しかし、食材が変色し、味や風味が損なわれるという欠点があった。

 開発を担当した森永乳業栄養科学研究所の武田安弘さん(47)は、流動食を利用する患者の顔に表情が感じられないことが気になっていた。「げっぷをして、呼気が逆流することで食べているものの味や風味はある程度分かる」と考え、平成15年ごろから味のある流動食の開発に取り組みはじめた。

 食材を高温で瞬間的に殺菌し、さらに別に殺菌した容器に無菌状態の中で充填(じゅうてん)する方法を採用。これにより安全性を確保したまま、ヨーグルト味や、アズキの甘みなどの風味を残すことに成功した。

 昨年夏に一部販売を開始してから売れ行きは好調で、同社の流動食の出荷量の3分の2が味のある流動食になった。

 医療現場でも高い評価を得ている。嚥下(えんげ)障害に詳しい九州大学病院の梅崎俊郎講師は「流動食とはいえ、おいしく感じるというのは非常に大事なこと。おいしいと思うものを食べることで無意識に飲み込むという意欲が高まる。食べ物が誤って気道に入ることも防ぐことができ、結果として肺炎も起こりにくくなる。より広く使われるようになることは大歓迎」と話す。

 流動食の開発に医師として助言してきた大阪市立総合医療センターの西口幸雄・消化器センター部長は「従来のものと比べても殺菌効果が高く、安心できる」としており、同センターでもすでに試験的に使用しているが、現場の看護師からの評判もいいという。

 こうしたことから、森永乳業グループは今年6月からはすべて新しい味のあるタイプの流動食を採用するよう病院などに要請、1年以内での完全切り替えを目指すという。

 販売を担当している森永乳業グループ病態栄養部門の専門会社「クリニコ」(東京)の中島靖・企画情報部長は「患者や家族のことを考えれば、おいしいものを使ってもらう方がいい。要請には応じてもらえるはず」と話している。

鉄道撮り続け60年 広田尚敬の写真集が連続発売 レールのように終わりなく(産経新聞)
<トキ>2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡(毎日新聞)
天皇、皇后両陛下 冬季五輪入賞者招き茶会(毎日新聞)
官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ−普天間(時事通信)
「ほっともっと」が勝訴=弁当販売、FC契約違反認めず−東京地裁(時事通信)

HPVワクチン接種者の平均年齢は31.4歳(医療介護CBニュース)

 グラクソ・スミスクライン(GSK)が、全国の「子宮頸がん予防ワクチン」(HPVワクチン)の接種者を対象に実施したアンケート調査の結果によると、ワクチン接種者の平均年齢は31.4歳だった。ワクチンを接種した診療科は「婦人科(開業医・クリニック)」が最も多く55%。次いで「内科(開業医・クリニック)」と「婦人科(病院)」が12%、「小児科(開業医・クリニック)」が11%だった。

 アンケート調査は、ワクチンを接種した人の年齢などの属性を理解するとともに、接種したきっかけなどを把握するために実施した。昨年12月25日から今年3月15日にかけて、医師が接種者にアンケート用紙を配布し、郵送で2079件を回収した。

 接種者の年齢分布では、「35-39歳」が18.8%で最多。次いで「30-34歳」18.5%、「25-29歳」15.2%などで、25-39歳が全体の過半数を占めた。

 また、接種者に子宮がん検診の受診状況を質問したところ、「ここ3年は毎年」33%、「ここ3年では1-2回」32%、「ここ3年は受けていない」4%、「受けたことがない」31%で、過去3年間に検診を受けている人が65%を占めた。
 GSKでは、ワクチン接種者は「疾患認知、検診の認知が一般女性と比較して高いことが予想される」との見方を示している。

 またHPVワクチンを接種する最大のきっかけになった情報源で最も多かったのは「家族の話」で27.5%。次いで「医師からのワクチンについての説明やすすめ(接種日以前)」24.2%、「テレビ番組での紹介」9.6%などだった。


【関連記事】
予防接種法の抜本改正へ5月に実態調査
「がん教育」などを今年度事業の重点項目に−日本対がん協会
子宮頸がん原因ウイルスの感染経路、認知度は3割未満
「子宮頸がん予防ワクチン」接種しますか、しませんか。
HPVワクチン接種、公費助成「決定」はわずか−全国自治体アンケート

日米首脳の非公式会談、日本側は記録残さず(読売新聞)
「判決」で終わりではない 毒物カレーで長女が被害、杉谷安生さん(産経新聞)
仕分け第2弾、住宅資金貸付など8事業「廃止」(読売新聞)
<検察審査会>鳩山首相「不起訴相当」の議決 偽装献金事件(毎日新聞)
わずか10分、一方的に電話切る…怒る伊仙町長(読売新聞)

無免許バレ高速ラン 車乗り捨て200メートル 現行犯逮捕(産経新聞)

 大阪府警高速隊は16日夜、道交法違反(無免許運転)の疑いで岐阜県池田町萩原、建設作業員、窪田博文容疑者(37)を現行犯逮捕した。高速隊によると、窪田容疑者は名神高速で車を放置、雨の中、反対車線へ横断するなど約200メートル走って逃げており「無免許だったので逃げた」と供述しているという。

 高速隊によると、16日午後11時半ごろ、名神高速上り線吹田サービスエリアで、パトロール中の警察官が窪田容疑者に職務質問。窪田容疑者は乗っていた乗用車で約1キロ逃げ、大型トラックと接触事故を起こした後、車を乗り捨てた。

 走って中央分離帯を越えて反対車線に出たが、追いかけた警察官に取り押さえられたという。

【関連記事】
無免許で公用車運転容疑 相模原市役所職員を逮捕
無免許の講師が授業5年超 福岡・柳川の私立高
「金なくタクシー乗れず」無免許取り調べに無免許運転で出頭
中2と16歳の車が事故 飲酒検問突破しパト追跡中
男性高校講師を懲戒免職 免停中に無免許通勤 熊本県教育委
外国人地方参政権問題に一石

<日本本土初空襲>忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
発砲の関連捜査で浮上 詐欺などで組幹部2人逮捕(産経新聞)
支持率低下は「政権の約束と実行の乖離」前原国交相(産経新聞)
減税こそ政治の役割、河村名古屋市長が強調(読売新聞)
法曹人口「ペースダウンを」=時効撤廃には慎重−日弁連会長(時事通信)

<強風>北海道で40.6メートル記録 秋田ではけが人も(毎日新聞)

 気象庁によると、14日午後0時10分現在、北海道広尾町で瞬間最大風速40.6メートルを記録したほか▽北海道えりも町(同36.5メートル)▽山形県酒田市(同31.5メートル)▽青森県深浦町(同31.2メートル)で瞬間最大風速30メートル以上を記録。秋田市や栃木県日光市でも同29メートル強の強風が吹いた。秋田県警警備部によると、秋田市などで6棟のトタン屋根が飛ばされ、大仙市では男性(88)に風ではがれたシャッターが当たり、頭に軽傷を負った。【小林洋子】

【関連ニュース】
強風:交通機関乱れる、90万人の足に影響 関東地方
野焼き3人死亡:突然の逆風、炎襲う…直前の風速16m
野焼き:ボランティアの男性3人死亡 静岡・東富士演習場
桜開花予想:難しかった…参入の民間3機関
ソメイヨシノ:東京で一気に満開…平年より4日早く

<火災>2階建てアパート焼け1人死亡1人重体 東京・足立(毎日新聞)
元最高裁判事の理事長、借用1500万を返済(読売新聞)
夫婦の不仲のつけを背負わされ… 奈良・桜井市男児餓死事件(産経新聞)
職場をカメラで監視=複数の執行官が関与−青森地裁(時事通信)
馬毛島に米軍訓練移転=沖縄負担軽減へ政府検討(時事通信)

天皇、皇后両陛下 宝塚歌劇を鑑賞(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は13日、東京宝塚劇場(東京都千代田区)を訪れ、宝塚歌劇雪組公演「ソルフェリーノの夜明け−アンリー・デュナンの生涯−」を鑑賞した。天皇陛下が宝塚歌劇を鑑賞するのは皇太子時代の1958年以来、皇后さまは05年以来。

 作品は、赤十字を創設したスイス人の実業家アンリー・デュナンの生涯をミュージカル化したもので、水夏希さん、愛原実花さんらが出演。両陛下は約1時間半にわたって華やかな舞台に見入り盛んに拍手を送った。

深夜の悲報、職員ら駆け付け=村本さん勤務のロイター通信−東京(時事通信)
銃声 連続発砲か 福岡県大牟田市の住宅2カ所で(毎日新聞)
<日韓議連>新会長に渡部恒三氏 政権交代で自民・森氏から(毎日新聞)
<火山噴火>全日空、日航が一部便を欠航(毎日新聞)
郵便受け物色を専門、窃盗100件以上(読売新聞)

不明の常岡さん、アフガン北部で監禁か(読売新聞)

 【カブール=新居益】アフガニスタン国内で行方不明になったフリージャーナリスト、常岡浩介さん(40)について、アフガン北部クンドゥズ州在住の旧支配勢力タリバン関係者は4日、読売新聞の電話取材に対し、クンドゥズ州に隣接するバグラン州の地元のタリバンが、常岡さんをバグラン州内で数日前に拘束したと証言した。

 この関係者によると、常岡さんは現在、バグラン州かクンドゥズ州のどちらかで監禁されているとみられる。

 常岡さんを拘束したタリバンは、拘束の事実をタリバン指導部に報告していないといい、金銭などを目当てに、指導部の指示を受けずに独断で犯行に及んだ可能性がある。

 アフガン国内では、外国人記者や民間活動団体(NGO)職員らがタリバンに拉致される事件が頻発しているが、タリバンの地域指導者が独自の判断で行うケースも多いとみられている。地域指導者は中央の指導部から、十分な資金や装備などを提供されておらず、もともと独立性が高い。

 タリバンのザビウラ・ムジャヘ報道官は4日、本紙に「過去数日間、各地の部隊に日本人を拘束していないか照会しているが、情報は上がってきていない」と述べた。

 日本大使館関係者は4日、本紙に「コメントすることはない」と話した。

 バグラン州は、北部ではタリバンの活動が活発な地域の一つ。

最期まで執筆に意欲=3女でこまつ座社長の麻矢さん−井上ひさしさん死去(時事通信)
所管法人余剰金の精算怠る=厚労省に2億円返納要求−検査院(時事通信)
4児死亡火災、火元は車内のライターと断定(読売新聞)
小学校屋上から男児転落=天窓踏み抜く、意識あり−鹿児島(時事通信)
中国に新たな懸念表明せず 死刑執行で政府(産経新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵事務所
情報商材
クレジットカード現金化 即日
情報商材レビュー
競馬情報
無料ホームページ
ネットビジネス
カードでお金
selected entries
archives
recent comment
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    アジャ公 (05/03)
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    ボーン (01/20)
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    志波康之 (01/13)
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    タンやオ (01/01)
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    きんちゃん (12/16)
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    夜沢課長 (12/07)
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    ポロネーゼ (12/03)
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    さもはん (11/24)
  • 菅首相会見速報(4)「官僚こそプロ、その力使って政策進める」(産経新聞)
    XXまるおXX (11/20)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM